レイクALSA審査前に金利や審査時間から在籍確認の電話対応や返済方法 返済日の設定や増額変更まで全8項目を分析

レイクALSA

レイクは、東京都千代田区外神田三丁目に本店をおく、新生銀行グループの新生フィナンシャル株式会社のカードローンです。
2018年から俳優の滝藤賢一さんやタレント筧美和子さんを起用した「レイクALSA」のコマーシャルで有名ですね。

公式データブックによると、レイク契約件数や残高は以下のようになっています。
(最新)2018年10月〜12月のデータ

貸付残高 4024億円
顧客件数 84万3千人
新規顧客獲得客数 3万人
成約率 30.8% (2018年12月時点)

特に成約率については、2017年度は36%台をキープしていたのですが、2018年を過ぎたあたりから、30%台を切る期間もあり、少し成約率が下がってきている現状です。

レイクALSAキャッシングローン 金利や融資限度額

キャッシングローンに関するレイクの基本的な情報はこちらです。(2019年4月現在)

年金利 4.5〜18.0%
ご融資額 1万円〜500万円まで
手続き 来店は不要で、ネットで契約することができる
審査時間 申込〜借入まで最短60分
担保や保証人 不要
雇用形態 パートやアルバイト、契約社員や派遣社員も申込が可能
無利息期間 60日間無利息、または5万円まで180日間無利息

この他、レイクには利用使途が制限されないフリーローンの利用ができます。

レイクとレイクALSAは別商品

少し複雑なのですが、実はこの新生銀行グループに存在するレイクには、レイクALSAとは別の商品になっている事は多くの方が知らないと思います。
レイクは、2011年以降に、銀行カードローン「レイク」として事業を進めてきました。つまり、アイフルやプロミスのように消費者金融(ノンバンク)ではなく、銀行カードローン 「レイク」として存在していました。
それでも消費者金融というイメージを払拭出来ず、新規顧客の獲得が厳しかったようです。

レイクALSAは総量規制対象外

実はこのレイクには、レイクALSAと違い総量規制がありませんでした。
レイク=銀行法
レイクALSA=貸金業法
の違いにあります。
銀行法では無担保で融資を行う場合は、年収3分の1以内の上限金額がありません。そこが両ブランドの大きな境となります。
(関連記事)
銀行系・信販系・消費者金融系の金利や総量規制、融資までの期間の違い

ところがレイクは、残念ながら2018年3月31日を持ちまして、新規お申込受付を停止
代わりに2018年4月1日より、新生銀行グループの後継商品として新生フィナンシャル「レイクALSA」の商品の販売を開始されたというわけです。

他社のカードローンとの比較、金利や借入上限額について

大手キャッシングカードローン5社を比較してみたところ、
レイクALSAの最低金利が他社よりも少し高い状況です。

カードローン 金利(年率) 借入上限金
レイクALSA 4.5~18.0% 1~500万円
アイフル 3.0~18.0% 1~800万円
SMBCモビット 3.0~18.0% 1~800万円
プロミス 3.0~17.8% 最大500万円
アコム 3.0~18.0% 1~800万円

ただ、最低金利はほとんど借入額が500万円を超えてくるような金額でないと適用されません。
一方、最高金利は18%はほぼどこも一律ですね。
こちらは法定金利内ギリギリの額となってます。
(※法定金利は10万円〜100万円の借入の場合、上限金利は18%になります)
(関連記事)
サラ金や街金とは?消費者金融キャッシングとの違いと総量規制や金利について

最短でキャッシングする!手続きに関する6つのノウハウ

キャッシング

1.申し込みするときはネット完結型の手段を使おう

利用するメリットとしては、以下のようなものがあります。
・窓口や専用機械のある場所まで行く必要がなくネットだけで申し込みができること
・審査可決までのスピードが速い
・条件に合えば、電話審査なしの商品もあること

>レイクALSA公式ページ

申し込みが集中する昼過ぎなどは、審査結果がでるまで1時間ほど見たほうがいいですが、いずれにしても数時間ほどかかる銀行よりは回答が早いです。

ネット完結型ローンは「カード発行の無い」サービスも多くあり、審査完了後、指定口座に振り込まれることですぐにキャッシングが利用できることもあるようです。

(関連記事)
ネットを使ったキャッシングの審査は本当に早くて、通りやすいのか

レイクALSAもカードレスが対応
セブン銀行ATMを利用することで、カードがなくてもいつでも借入や返済が可能です。

2.スピード審査ができるための条件とは

ある程度の工程を省いて、短期で融資を利用させるわけですから、そのリスクが金融機関が負うことになります。
そのため以下のような条件を敷いていることが一般的です。

3.個人信用情報が毀損されていないこと

本人確認を行なった際に、信用情報機関に照会をかけることになります。
※豆知識!信用情報機関(JICC)の役割
その時に、すでに借入があった上で、返済に遅滞があったり、多くの会社に申し込みを行なったりしている場合には、最短での手続きはできない。または融資すら断られてしまう可能性があります。

まずは滞納している返済がある場合は、そちらを優先して返済するようにしましょう。

4.身分証明書の用意をしておく

本人確認のための身分証明書です。
免許証やパスポート、健康保険証がこれにあたります。
手続きとしては、それらの書面をデータ化し、アップロードさせたり、メール送信することで本人確認を行うフローになります。文字や識別番号。顔写真がはっきり写るようなら当然スマホで写真を撮って送るでも可です。
(関連記事)
キャッシングの審査に健康保険証で大丈夫か。逆に保険証が無い場合は?

5.借入希望額は30万円まで

自動審査の場合、借入希望額は多くても「30万円が限度」と言われています。高額融資を希望する場合でも、最初は30万円の範囲で希望する方が審査を通過する確率は高くなります。

50万円以上になってくると収入証明書も必要になってくるため(※参考)源泉徴収票や所得証明書など用意するため、その間審査は止まってしまうことになります。

6.在籍確認の電話に対応できる

キャッシング・カードローンの申し込みでは、原則、在籍確認が必ずあります。
ただし、勤務先にはキャッシング・カードローンの会社の担当者より個人名でかかってきます。
公式ページにも、以下のように記載されています。

審査の途中で当社より、お電話を差し上げる際は、『レイクALSA』という名称は出しません。非通知もしくは発信専用の番号で、担当者の個人名にてご連絡いたします。
もちろん、何か聞かれても当社の社名や要件をお伝えすることはございませんし、お客さまのプライバシーには十分配慮しておりますので、ご安心ください。

事前に会社にそのような電話がかかってくることも、相談できる人はそうしておいた方がいいと思います。
在籍確認で職場に電話がかかってくるのが嫌だからと虚偽の内容を書くと審査は通りませんので、本当のことを書くようにしましょう。

レイクALSA4つの返済方法

レイクALSAにはなんと5つもの返済方法が用意されています。

レイクALSA返済方法1. Web返済サービス

パソコン・スマートフォン・アプリから返済ができます。お振込み手数料無料で利用可能
「Pay-easy(ペイジー)」を利用して、以下の所有する口座から返済ができます。
・三井住友銀行
・りそな銀行
・楽天銀行
・ゆうちょ銀行など

レイクALSA返済方法2. 提携ATMで返済

レイクALSA返済として利用できるATMは、
・セブン銀行
・ローソン銀行
・イーネット(ファミリーマート)
が対応しています。

また、提携先の新生銀行レイクATMならレイクALSAのカードが手元になくても返済可能です。
ATMで、
・ご登録のご自宅(携帯)の電話番号
・生年月日
・カード暗証番号
の入力をすることで本人確認ができ、返済することができます。

レイクALSA返済方法3. 自動引き落とし

所有の口座から手数料無料で引き落としができます。
返済し忘れを防ぐことができ非常に便利です。

レイクALSA返済方法4. 指定口座への振込

返済可能な提携ATMなどがない場合には、指定口座への振込で返済ができますが、手数料が必要となります。

レイクALSA4つの返済日の設定

返済日は自由に設定することができます。
またメールお知らせサービスを利用することで、返済日が近くなったら、メールでお知らせしてくれるサービスも利用できますので、返済し忘れを防ぐことができます。

レイクALSA契約額を増額する場合のポイント

定期的にお客さまの収入を証明する書類のご提出をお願いしております。最新の収入を証明する書類をご提出いただいておりますと、ご契約額(限度額)の増加を検討させていただく際にご契約額(限度額)をどこまで増額できるのかを正しく算出することができます。

上記は公式ページに記載があります。
利用しはじめたばかりでは、すぐに増額というのは難しいですが、半年ほど利用している間に、返済が何日も滞納してしまうようなことがないこと。
また、上限金額が年収の3分の1までではないということになれば、融資増額は期待できると思います。

(関連情報)
キャッシング利用可能額の賢い増額方法と増やせなかった時の対策とは

日本初、銀行からの直接提案型ローンサービス
「クラウドローン」
画像タイトルや代替えテキスト

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社UPWARDS(一般社団法人Fintech協会会員)代表取締役 村田 1980年生 兵庫県神戸市出身|大手ネット銀行のリスク管理部出身|貸金業取扱主任者の資格取得者 銀行カードローンから、消費者金融のキャッシングについて、ノウハウやフィンテック系のトレンド情報から法律制度まで多彩なジャンルの情報を発信いたします。 現在、融資プラットフォーム「クラウドローン」立上げ中