カードローンやキャッシングの残高を効率よく返済するための4つの方法とは

キャッシング

一度キャッシングした人が、なかなか完済しなかったり、借入額が減るどころか、残高はどんどん増えていってしまう。
そんな人は決して少なくありません。

そこで返済計画は万全に立てておく必要があります。
また、事前の返済計画だけではなく、返済の途中段階においても、定期的に以下ようなチェックが必要だと考えるべきです。

1.数件借入れしている場合の返済計画

複数の金融機関からお金を借りている場合は、金利の高いものから順番に返済していくことはオススメです。
毎月発生する利息は極力低い金額で返済したいですよね。どちらに多く返済するかは、金利高い順番で返済することになります。

まずは今複数借りてる会社の中で、それぞれどの利率になっているか把握することが大事です。
(結構ここを把握していないひとは多いはずです。)
また、まとめるという選択肢もおすすめです。
キャッシング おまとめローンのデメリット4選メリット3選
借入れ先を一つにすることでこれまでバラバラだった返済期日と返済額が一つになり、返済計画が明確になるなど、利用者にとってメリットが多くなると思います。

2.一括払いとリボ払いを把握する

返済計画を立てるときは、一括払いとリボ払いの比較も一度把握しておいた方がいいかもしれないです。
借入れする前に比較検討のためそれぞれの特徴を抑えておくことが必要です。
まとめてみましたので、ぜひ参考ください。

一括払い

その名のとおり、一ヶ月内に利用した金額を翌月に一括で支払うタイプです。
かかる利息額はひと月分になります。

メリット
 ・短期的に完済することができる。
・借入期間が短いため利息の発生を少額に抑えることができる

デメリット
 ・利用した翌月の負担が大きい

リボ払い

利用残高に応じた一定額を返済する方法です。
場合によっては、毎月の返済額を増額することも可能です。

メリット
 ・毎月の返済額が一定なので、返済計画を立てやすい
 ・返済額が少額なので、毎月の負担が少ない
・ご自身の状況に応じて返済額を増やすこともできる。

デメリット
 ・返済期間が長期になり、完済までに時間がかかる
 ・利息分が1年以上発生することにもなるので、利息含めた総額の返済額が高くなる。

金利18%で10万円借り入れた場合の総返済額は、このような返済シュミレーションになります。

返済期間 月々の返済額 総返済額
1ヶ月(一括払い)
(内利息分1,500円)
101,500円 101,500円
5ヶ月(リボ払い)
(内利息分4,540円)
20,908円 104,540円
どちらが正しい返済方法かは言い切れませんが、
早く返済できる能力がある。利息は極力払いたくない人は、一括返済がオススメです。

(関連記事)
リボ払いはデメリット?分割払いとの違いや利息・返済方法について

3.繰上返済の利用する

手持ちの資金があり、返済しても余裕がある場合はカードローンやキャッシングともに繰上返済がおすすめです。
返済期間が長くなれば長くなるほど、その分だけ支払う利息も増えてしまうことになります。

繰上返済は毎月の返済とは別に、本来の期限よりは先にお金を返すことになるので、返済した分が元金充当されます。
結果、繰上返済をすればするほど元金も総支払利息も少なくなり、早く完済することができます。

ボーナスなどの臨時収入などが予定外の収入を得たときは繰上返済に利用して一日でも早く完済することをおすすめします。

(関連記事)
余裕がある人!キャッシングの繰上返済のすすめ。メリットとデメリット

4.途中追加で借入れせず収入を増やす

今は働き方改革とよばれ、副業がOKされている企業もどんどん増えてきました。
体があまり負担のない程度に、今のお仕事とは違った業種などで、チャレンジしてみてもいいかもしれません。

何も外に出る必要もなく、在宅で、このようなライティングやデザインの仕事。プログラミングの理解がある人なら、ホームページだって作ることができ、それを収入につなげることだってできるでしょう。
(関連記事)
キャッシング返済のために副業!気軽に始めることができる人気職業とは
【最新】簡単にお金を稼いで一日でも早く返済をするための方法5選

まとめ

ここまでしっかり計画を立て、実行することができれば、いつでもまた必要なときに借り入れることができ、
キャッシングとは上手な付き合い方がみえてくると思います。
何もネガティブになる必要はなく、うまく使いこなすことができれば、節約よりも財テクレベルは高いのではないかと思う意見もあっていいとおもいます。

日本初、銀行からの直接提案型ローンサービス
「クラウドローン」
画像タイトルや代替えテキスト

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社UPWARDS(一般社団法人Fintech協会会員)代表取締役 村田 1980年生 兵庫県神戸市出身|大手ネット銀行のリスク管理部出身|貸金業取扱主任者の資格取得者 銀行カードローンから、消費者金融のキャッシングについて、ノウハウやフィンテック系のトレンド情報から法律制度まで多彩なジャンルの情報を発信いたします。 現在、融資プラットフォーム「クラウドローン」立上げ中