営業フリーランスとして働く 個人でもリファラルとして営業できるツールとは

営業 フリーランス

フリーランスとして働く。といえば、
ブロガーやwebライターなど執筆業を行う方から、ユーチューバーからインスタグラマーまで、自分を露出したり、誰もがみたくなるようなコンテンツを社写真や動画で配信したりと、ひと昔前に比べても様変わりしています。

営業の仕事をフリーランスとして稼ぐ方法とは

その中でも営業職としてのフリーランスとして、成り立つ仕事があるのはご存知でしょうか。
営業といっても、従来からあるようなリストで電話をするとか、訪問販売には限りません。
また、これからご紹介するツールに登録さえすれば、代理店契約など面倒な手続きなく売上にできるようなサービスがあります。

では、早速見ていきましょう。

営業フリーランスと成果を出したい企業を繋ぐ「ウルマップ」

ウルマップ
頑張れば月に1,000,000円稼げるお仕事や、写真撮影するだけで1,000円の報酬というお仕事など、登録をするだけで、好きなタイミングで好きな量を営業することで成果報酬を得ることができます。
主な仕事内容は、
・ネット回線の新規加入
・携帯キャリアでのタブレットの契約
・ガス自由化に伴う提案
など、ついつい知り合いにでも紹介したくなるような商材もあるため、人脈が多い方には意外にハードルが低いものもあります。

>ウルマップ公式サイト

企業の営業をサポートする「SalesHub」

SalesHub
こちらは、企業が企業に対し営業をかけるときに、その希望営業先に知り合いやキーパーソンがいれば、紹介し商談アポを設定することで、紹介のお礼として協力金がもらえる仕組みになっています。
費用感としては決して安くはなく、1件あたり1万円〜となっているため、募集されている情報を確認し、希望条件の企業に知り合いがいれば紹介するだけで非常に簡単です。
紹介される側にもちゃんとメリットがある企業を紹介したとなれば、まさに「三方よし」ですよね。
随時募集内容はアップデートされるので、時々チェックされることをおススメします。

SalesHub公式サイト

営業フリーランス・副業の仕事探し「kakutoku」

kakutoku
平均報酬額は35万円。
ノルマは案件によって有るもの無いものがあります。どちらかというと副業より、営業の仕事を専門とする人に向いているかもしれません。

サイトで、紹介されている営業フリーランスの方が、選べる仕事と固定報酬で月100万円を稼いでいるという事例もあるようです。
また案件によっては常駐ではなくリモートでできる仕事もあるようです。
スクリーンショット 2019-08-17 12.35.16

スクリーンショット 2019-08-17 12.35.25
法人営業の経験がある人にはオススメしたい案件が。。是非検討してみてください。

kakutoku公式サイト

まとめ

フリーランスの人口は増えてきていると言われ、多くの人が独立の道を目指し起業している背景があります。
ただ、その分想定外の出費として例えば、年金や社会保険を自分で直接支払わないといけなかったり、昨年までの住民税が重くのしかかったり。というサラリーマンなら余り考える必要がなかった出費をあらかじめ計算されていない人も多いと聞きます。

また、正社員などに比べるとただでさえ、信用スコアが低いとされるフリーランスは金融機関から融資を受けることもハードルが高い現状です。ましては独立一年目であれば確定申告もまだなので、なかなか収入を証明する手段を一つ取るにしても制限があるのが現状です。

(関連記事)
キャッシングに不利なフリーランスや個人事業主が審査で失敗しない方法3選

そんなとき、営業を仕事に空き時間をうまく使って、売上に貢献するのは大事な手段かもしれないですね。

日本初、銀行からの直接提案型ローンサービス
「クラウドローン」
画像タイトルや代替えテキスト

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社UPWARDS(一般社団法人Fintech協会会員)代表取締役 村田 1980年生 兵庫県神戸市出身|大手ネット銀行のリスク管理部出身|貸金業取扱主任者の資格取得者 銀行カードローンから、消費者金融のキャッシングについて、ノウハウやフィンテック系のトレンド情報から法律制度まで多彩なジャンルの情報を発信いたします。 現在、融資プラットフォーム「クラウドローン」立上げ中